MENU

KAERUKAMO HOUSE
カエルカモハウス

カエル?

カエラナイ?

ここは、茨城県に帰るかも、帰らないかもと、
まだ迷っている学生の皆さんが、
自分たちで知りたい情報を集め、
自分たちで会いたい人に会いに行き、
いろんな可能性を探るための場所。
それが「KAERUKAMO HOUSE(帰るかもハウス)」です。

「どんな企業があるのかわからない」
「自分がやりたいことがわからない」

そんな皆さんの本音に、
自身も迷い中の学生編集メンバーたちが
体当たりで答えを出していきます。

乞うご期待ください。

KAERUKAMO HOUSE

メンバー募集

KAERUKAMO HOUSEでは
学生編集メンバーを募集します。
自分自身で情報を掴み取って、一緒に成長していきましょう。

募集要項

KAERUKAMO HOUSEの活動とは?

茨城県での就職が選択肢にある学生たちが集まり編集チームを結成し、
自分自身の手と耳と足で情報を集め発信していきます。

  • 随時開催の編集ミーティング(ONLINEでの参加もOK)
  • 茨城県企業への取材、会いたい人へのインタビュー
  • その他、編集ミーティングで決めた企画を実現するためのアクション

どんな企画をやっていくの?

企画については編集メンバー自身で決めていきますので、
ここで紹介するものはあくまで参考例です。

  • 気になる地元就職にかかるお金の話リサーチ
  • 地元就職した先輩インタビュー
  • 茨城に帰る 帰らない座談会 etc.

活動期間は?

2018年7月〜2019年3月いっぱい
(無理のない範囲で随時参加OK)

どんな人に向いているの?

  • 茨城県出身者、もしくは茨城県に興味のある学生
  • 地元就職を意識している学生(具体的には動けていなくても)
  • 地元就職を考える学生同士で情報交換をしたい学生
  • クリエイティブに興味があり情報発信をしたい学生
  • 原稿を書いたり、写真を撮ったりすることに興味のある学生
  • 就職活動が本格化する前に動き出したい大学1、2年生

どんなメリットがあるの?

  • 地元就職に対するいろんな考えに触れられる
  • 地元就職を目指す「同期」と出会うことができる
  • 企画・発信など編集の手法を学ぶことができる
  • 活動参加が就職活動でのエピソードになる(武器になる)

募集期間は?

2018年7月から随時

参加費は必要なの?

お金は一切かかりません。活動にかかる交通費は支給いたします。

今、KAERUKAMO HOUSEにいる学生

ゆーちゃん

なべっち

なっちゃん

ジュン